【燻製時間5分 乾燥時間1時間!】レアが美味しい‼ステーキの燻製

Pocket

こんにちはヤンタカです!

こないだステーキにしようと買っておいたオーストラリア産の牛肉があったのを忘れてて、食べようと思い焼こうとしたところ

「いや、ちょっと待てよ、ただ焼いて食べるのも面白くないし、そうだ!燻製にしてみよう!」といつもの(軽い)調子で燻製にしました。

まー美味しい‼

焼くよりも美味しいかも!

レアに仕上げたかったので、焼き加減に注意しながら燻しました。

スポンサーリンク

材料(2人分)

・ステーキ用の牛肉(オーストラリア産) 1パック(200㌘)

・岩塩 適量

・ブラックペッパー 適量

・サクラのスモークチップ 1握り

下ごしらえ

牛肉に岩塩とブラックペッパーをというほど掛けます。

ここでの作業が後々の味と香りに繋がるのでしっかり

少し多いかな?くらいが丁度よし!

軽く手で馴染ませます

乾燥

いつもならネットに入れて風乾させるんですけど、この日は朝から風が弱く蒸し蒸し状態、乾燥どころか悪くなってしまうので、ピチットシートで乾燥させます。

お肉をピチットシートに密着させながらくるんで、端っこは緩まないようにゴムで止めた⬇

このまま冷蔵庫のチルド室に一時間放置。

ちなみにピチットシートはこちらで

価格.comでも紹介できるようになりました!checkしてみて下さいね✨

燻製をやるなら1度は使って見てください!仕上がりが違いますよ😃

一時間後………

見事に水分が飛んで旨み成分が凝縮されるんです

スポンサーリンク

乾燥は必要?

何故に乾燥させるのかと言うと、表面に水分がある状態で燻すと、その水分に燻煙がタール状に付き、エグ味が出ます!時には酸っぱく仕上がる事もあるし、場合によっては燻製の香りがつかない事もあるからです。

なので乾燥はしっかりと行いましょう!

時間がないときは最悪キッチンペーパーなどで拭き取りましょう!

水分を拭き取るだけでも違いますよ😃

チップは一握り

乾燥が終わったのでいよいよ燻します。

チップの量なんですけど、一握りで十分です!

こんくらい⬇約15㌘

こないだ分量がわからんくて、チップ皿に山盛りに入れている人がいましたが(友人)一握りで大丈夫です(笑)これで十分に味が付くので、多くて一握り半まで………よろしいですかー?○○くん(笑)

いざ!

チップをセットし、いよいよ燻します!

まずは煙が出るまで強火に掛ける⬇

フワーっと煙が出てきたら燻煙器の網をセットし、ステーキ肉を乗せる⬇

そして蓋をして中火にする!火を弱めるのを忘れないで‼⬇

今回はレアで仕上げたかったので中火で10分くらい

やり過ぎると固くなるので要注意!

10分後……

表面に色が付けばオーケー👍

これ以上やるともったいない‼

切るとこんな感じ⬇

いい感じです‼このまま食べてもいいんですけど、燻したては燻香が強く付いているので、冷蔵庫で一時間くらい落ち着かせた方がマイルドになります!

サクラと牛肉って相性が良くてめちゃめちゃいい香りが付きます!

赤ワインと合わせたかったけど、そんなシャレた物はないので、やっぱりビールを飲んでしまった!

お洒落で贅沢な燻製、是非作って見て下さいね✨

僕も使っているお手軽燻製器です!!

めちゃめちゃ使いやすいですよ!燻製初号機として使うなら最適です!! こまかい設定必要なし!買ったその日から燻製可能、食材をそのまま入れて僕が説明した通りにやればいいだけ。 これがあれば誰でも簡単に燻製ができます!! 是非是非お試しあれ!!人生変わるよ!


人気ブログランキングに参加中です!おいしそうと思われましたらポチッっとお願いします!!⬇⬇⬇


アウトドア料理ランキング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする